Entries

全英オープンゴルフ2009

 

ゴルフのテレビ中継をこんなに長く見たのは生まれて初めての経験だ。はじめは石川遼がどこまでやるのかな、という興味、しかもタイガー・ウッズと同じ組だからという理由で見始めたんだけど、やっぱりその世界のトップクラスが集まって競技するスポーツは面白い。

ウッズも遼くんも残念ながら予選落ち。2日目は翌日に録画したものを見たんだけど、遼くんは9番までと後半とではもう全然違っていた感じ。ウッズもボロボロだったし、ふたりしてスコアを崩していってしまった。同組のウェストウッドが自分のゴルフを続けた結果が、最終日のトップ争いまで行ったのはうなずける。

3日目はほとんど見れなかったけど、最終日は途中まで見てあとは録画。が、これもプレーオフになってしまって、その途中で切れてしまった。

プロゴルフなんて全くと言っていいほど見ない僕でさえ名前くらいは知ってるトム・ワトソンが59歳で優勝できるかどうか(優勝すればメジャー史上最年長)という展開で、途中からは「優勝して欲しいな~」って気持ちになって応援していた。17番でバーディ取って単独首位。これでパーであがれば優勝、ってところで2打目がグリーンオーバー。寄せも距離がちょっと長めに残り、パーパットを落としちゃった。これで先に-2であがっていたシンクとのプレーオフに。

プレーオフが充分見れなかったのが残念だけど、ワトソンはこの時点でちょっと気落ちしていたのかな?それまでの堅いショットが見られなくなった感じ。逆にシンクは追い上げた勢いが持続していた感じ。プレー後のインタビューを見たけど、ワトソンは18番でのセカンドのクラブ選択を後悔していた様子。

でも終盤の息詰まるような展開は本当に面白かった。ゴルフ観戦ど素人が偉そうに言えないけど、これでまたひとつ、「楽しみ」が増えたように思う。遼くんは「17歳プロ」だけど、決勝に残った「16歳アマ」マナッセロや、3位タイのウッドは21歳(昨年はアマで出場、5位だったとか)、そしてワトソンは59歳。これだけ幅広い年齢の一緒にプレーできる競技って、他にはないんじゃないかな。時間のある時はいろいろ見てみよう。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ardan1956.blog38.fc2.com/tb.php/93-7d94dbc8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ardan1956

Author:ardan1956
いらっしゃいませ!

Since May 2009

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム