Entries

Music再生リスト <2014/07/01>

<アルバム>

・Ron Carter/The Man With The Bass

1986年リリース。サントリー・ホワイトのCMで使われた曲が2曲、それと過去のアルバムから7曲が選曲された日本企画盤。朝の出勤時に聴いちゃったからイマイチだったけど、お酒と一緒に聴けばまた印象が違ってくるはず。


・The Manhattans/The Manhattans
1976年リリース。大ヒット「Kiss and Say Goodbye」収録のアルバム。邦題は「涙の口づけ」。アナログ盤は1976年8月に購入。聴いたのはいただきもののCD音源からのもの。ボーナストラック3曲。まあひとつは曲というか、「Excerpt From ”An Interview Special With The Manhattans”」ってことでインタビューだけど。

スローも大好きだけど、オープニングの「Searching For Love」も大のお気に入り。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ardan1956.blog38.fc2.com/tb.php/366-de08746a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ardan1956

Author:ardan1956
いらっしゃいませ!

Since May 2009

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム