Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ardan1956.blog38.fc2.com/tb.php/333-5384d832

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Music再生リスト <2014/05/21>

<アルバム>

・Stevie Ray Vaughan and Double Trouble/Soul To Soul

1985年9月リリースの3rdアルバム。この年の10月、まだStevie Ray Vaughanの名前さえ知らないときに友人に誘われてアメリカでLiveを見たんだけど、それから10年以上彼の活動や死の事を知らないまま過ごしたことになる。そのLiveは、このアルバムリリース直後のツアーだったんだな。

購入したのは1996年6月。彼のアルバムの中では最初に購入、聴いたもの、ということになる。

Jazzっぽい「Gone Home」やコード使いが面白い「Come On (Part III)」あたりも好きだけど、やっぱりスローの「Ain't Gone 'n' Give Up On Love」がいちばん好きだな~。

ちなみに1999年リリースのCDには「Little Wing/Third Stone from the Sun」とかが追加されてるけど、これって『Power Of Soul: A Tribute To Jimi Hendrix』に収録されてるのと同じバージョンかな?


・Pink Floyd/Meddle
1971年11月リリース。邦題『おせっかい』。このアルバムはアナログ盤を1972年3月10日に購入。その4日前に彼らのLiveを初めて見たばかり。これ以前に持っていたのはBest盤的な『Relics/ピンク・フロイドの道』というアナログだけだった。ただ、エアチェックで『おせっかい』は聴いていたような気もする。

「One of These Days(吹けよ風、呼べよ嵐)」と大作「Echoes」が大好きだけど、アナログA面の#2~#5もこれはこれで面白い。#2はまさに嵐が去ったあとの好天のような感じだし、#5のBluesも良い。ここで聞かれる犬の鳴き声は、Steve Marriottの飼い犬のものらしい。「Echoes」についてはまた改めて。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ardan1956.blog38.fc2.com/tb.php/333-5384d832

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ardan1956

Author:ardan1956
いらっしゃいませ!

Since May 2009

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。