Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ardan1956.blog38.fc2.com/tb.php/301-2d8f5e21

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【古い録音順に聴くMiles 第1回】

Miles Davisをなぜこんなに頻繁に聴くようになったか、ということについてはいずれまた書くつもりでいるけど、いろんなスタイルのMilesを聴いてきて、今度は改めて録音の古い順に聴き直してみようと思い立った。まああくまで僕の[Library]内にある音源についてで、そのためにMilesの音源をすべて揃えようとか、そんな大それた考えは持っていない。ただ単に、自分の中のMilesの情報を整理したいだけ・・・かな。

ちなみに[Library]とは、僕の持っているCD、DVD、PC内の変換ファイルも含めて、僕自身が聴くことの(あるいは観ることの)できる音楽すべて、を指す。

また、参考にするのは
[Miles Davis Disc Guide]
[Miles Davis Discography Project(jazzdisco.org)]
[マイルス・デイヴィスの真実(小川隆夫)]
を中心に。

ではまず第1回。1948年の音源から。

[Miles Davis Disc Guide]によると、最初に紹介されているオフィシャル・アルバムは『First Miles』。公式初レコーディング(1945/4/24)と初リーダー・セッション(1947/8/14)を組み合わせた1枚だけど、これは聴いたことがない。また、この時期Charlie Parkerのグループに加わってレコーディングも行っているけど、これらも聴いたことがない。興味はあるんだけど、まあそれほど積極的ではないかな~。

なので、まず最初はこの日の録音。

<1948年9月4日>

New Yorkの"Royal Roost"でのLiveだ。これは「公式」に録音されたものではなく、当時毎週土曜に"Royal Roost"のLive放送(もちろんラジオ)があり、そのエア・チェック音源が「元」だそうだ。

このときのメンバーは

Miles Davis (trumpet)
Mike Zwerin (trombone)
Junior Collins (French horn)
John Barber (tuba)
Lee Konitz (alto saxophone)
Gerry Mulligan (baritone saxophone)
John Lewis (piano)
Al McKibbon (bass)
Max Roach (drums)
Kenny Pancho Hagood (vocal on #06)

そしてarranger, conductorとしてGil Evansの名前がある。全部彼がarrangeしたのではなく曲によってはJohn LewisだったりGerry Mulliganだったりするが。

[Miles Davis Discography Project]によると、録音が次の順。

01. Move
02. Godchild
03. S'il Vous Plait
04. Moon Dreams
05. Hallucinations (Budo)
06. Why Do I Love You

で、実際にこれを聴ける[Library]内の音源は次の2枚だけど、[Miles Davis Disc Guide]には後者は載ってない。

『The Complete Birth Of The Cool』
『Chasin' The Bird, Live At The Royal Roost』

後者の方は『From Cool To Bop / The Anthology』(2002年にリリース)という2枚組の[Disc 1]で、2004年or2005年辺りに当時勤めていた会社近くの図書館で見つけて借りたもの。日本盤だったと思う。

この日の分はどちらの盤も同じで、「Birth Of The Cool Theme」で始まり、「Symphony Sid Annouces The Band」を挟み「Move」の演奏が続く。

01. Birth Of The Cool Theme
02. Symphony Sid Annouces The Band
03. Move
04. Why Do I Love You
05. Godchild
06. Symphony Sid Introduction
07. S'il Vous Plait
08. Moon Dreams
09. Budo (Hallucination)

もちろんモノラルだし、音質はちょっと・・・。初めてこれを聴いたときは「ありゃりゃ」って感じで、その後しばらく聴かなかった。『The Complete Birth Of The Cool』をCDで購入して聴き直し、「あ~、同じ音源なのか」ということがわかり、それ以降は結構楽しんで聴いている。『Birth Of The Cool』に収められる曲が録音されるのはこれから4ヶ月後。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ardan1956.blog38.fc2.com/tb.php/301-2d8f5e21

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ardan1956

Author:ardan1956
いらっしゃいませ!

Since May 2009

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。