Entries

Music再生リスト <2014/03/28>

<アルバム>

・Chicago/Chicago II

1970年8月26日リリース。邦題は「シカゴと23の誓い」。デビュー作に続き、これもアナログ2枚組で登場した。

Chicagoのアルバムは次の「Chicago III」が初めてで、それ以前のこれやデビュー盤は2005年頃まで、全体通して聴いたことがなかった。でも、Best盤やLive盤でお馴染みの曲もあり、シングルで大ヒットした「長い夜」など繰り返し聴いた曲も多い。

今回は、職場の昼休みの会話でたまたまChicagoの話が出たので。


・大塚愛/LOVE PiECE
2007年リリース。彼女の4thアルバム。娘のリクエストでレンタルし、Libraryに登録されたままのもの。でも彼女、嫌いじゃないし、聴いていても悪くないので残しておく。今日は、「決まらないときのアルバム名順」で久々に聴くことになった。


・Weather Report/Sportin' Life
1985年3月リリース。先週やっとレンタルして聴くことができた。結構Popな感じの曲が多いって思う。


・Herbie Hancock/Herbie Hancock Trio With Ron Carter & Tony Williams
1981年リリース。「Herbie Hancock Trio '81」とも言われているけど、正式には上にある通りらしい。これも先週レンタル。もう鉄板のTrioだね。


・Miles Davis/In Paris Festival International De Jazz
仕事中に思いついた「Library内、Miles Davisの古い録音順に聴いていこう」企画を実行することにして、Miles Davis Disc Guideのオフィシャルアルバムの2作品目に登場しているので、これが一番古い・・・と思ったんだど。

これは1949年5月の録音。1977年にリリースされたようだ。これの入手経路についてはまた改めて。


・Miles Davis/The Complete Birth Of The Cool
1957年に12インチLP化された「Birth Of The Cool」に、1948年9月4日と18日のThe Royal RoostでのLiveをプラスしたアルバム。「Birth Of The Cool」自体持ってなかったので、去年11月にAmazonで購入した。

この中の9トラックが、Library内でのもっとも古いMilesの録音、ということになる。この音源については、またちょっと別な話もあるので、それも改めて。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ardan1956.blog38.fc2.com/tb.php/286-b58b32a5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ardan1956

Author:ardan1956
いらっしゃいませ!

Since May 2009

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム