Entries

Jeff Beck/Truth

 

【アルバムメモ】

1968年8月にリリースされたJeff Beckの1stアルバム。<第1期Jeff Beck Group>だ。メンバーは

Jeff Beck (Guitar)
Rod Stewart (Vocal)
Ronnie Wood (Bass)
Micky Waller (Drums)

先日(2014年2月)にもRolling Stonesのメンバーとして来日したRon WoodがBass。Jeff本人もまだまだ現役だし、Rodもそうだ。45年も経っているのに!ただ、Micky Wallerは2008年に亡くなっている。ProducerはMickie Most。

オリジナルの収録曲は以下の10曲。

01. Shapes Of Things
02. Let Me Love You
03. Morning Dew
04. You Shook Me
05. Ol' Man River
06. Greensleeves
07. Rock My Plimsoul
08. Beck's Bolero
09. Blues Deluxe
10. I Ain't Superstitious

もちろんアナログで、Side 1は#01~#05、#06~#10がSide 2。当時はモノ/ステレオの両方が発売されていたらしい。この時期のステレオってまだまだ新しい「試み」というか、「模索中」っていうか、ボーカルが右側に入っていたり、ギターソロが右から左に移動したり。ヘッドホンで聴くとちょっときついと感じることもある。

ゲストではこんな人たちも参加してる。

Jimmy Page
John Paul Jones
Keith Moon
Nicky Hopkins

この4人全員が参加しているのが#08の「Beck's Bolero」。John Paul Jonesは#04と#05でHammond organを演奏している。

Blues Rockの原型が聴ける1枚だと思う。のちにLed Zeppelinも取り上げる「You Shook Me」を聴き比べるのも面白い。Muddy Watersで有名だけど、作者はWillie DixonとJ.B. Lenoirらしい。

 Muddy Waters version
 Willie Dixon version

オープニングの曲が勢いがあって好き。Ron WoodのBassもブリブリだし。Ron Woodは、自分のイメージの中ではSmall FacesのGuitarってのが強く、ここからキャリアがスタートしたと思っていた。だから、このアルバムでBassを弾いていることを「認識」したのはつい最近のこと(お恥ずかしいことだけど)。

Side 1のラストで「あれ?」っとビックリさせられる曲が出て、さらにSide 2のオープニングがGreensleeves。当時、どんな風に受け止められたんだろう?でもこの曲はJohn Coltraneが取り上げていたし、最近ではDerek Trucksもやっている。

10曲だけのCDもあるが、以下のボーナストラックが追加されたものもある。どうせならそっちの方がお得。

11. I've Been Drinking (Stereo Mix)
12. You Shook Me (Take 1)
13. Rock My Plimsoul (Stereo Mix)
14. Beck's Bolero (Mono Single Version With Backwards Guitar)
15. Blues De Luxe (Take 1)
16. Tallyman
17. Love Is Blue
18. Hi Ho Silver Lining (Stereo Mix)

このアルバムを初めて全体通して聴いたのは2004年以降のこと。多分レンタルだったと思う。そして結局2007年に購入した。それはボーナストラック付のもの。

Blues Rockが好きな自分としては、やはり#02、#04、#07、#09あたり好き。「Blues Deluxe」は嘘拍手のない#15の方が良いかな。「Beck's Bolero」は最近でも演奏されてるけど、アレンジ変えることなく、この時のスタイルで演り続けてるようだな~。

#16からの3曲は、Jeff本人が「不本意」と言っている、アルバムリリース以前のシングル曲。確かに、「あれぇ?」って感じる。まあでもJeffの「歴史」という意味で、いいんじゃないかな。



WIKIPEDIA

DISCOGS
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ardan1956.blog38.fc2.com/tb.php/284-87d66959

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ardan1956

Author:ardan1956
いらっしゃいませ!

Since May 2009

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム