Entries

Pink Floyd/The Piper At The Gates Of Dawn

 

【アルバムメモ】

1967年8月5日にリリースされた彼らの1stアルバム。当時はMONO盤とSTEREO盤、同時に出ていたようだ。邦題「夜明けの口笛吹き」。

Pink Floydと言えばProgressive Rockだけど、この時期はPsychedelic Rock的Soundだった。

01. Astronomy Domine
02. Lucifer Sam
03. Matilda Mother
04. Flaming
05. Pow R. Toc H.
06. Take Up Thy Stethoscope And Walk
07. Interstellar Overdrive
08. The Gnome
09. Chapter 24
10. Scarecrow
11. Bike

#06までがSide 1、#07からがSide 2。US盤は収録曲/順が違っている。

また日本語のタイトルがついている曲は以下の通り。

01. 天の支配
06. 神経衰弱
07. 星空のドライブ
08. 地の精
09. 第24章
10. 黒と緑のかかし

メンバーは

Syd Barrett - lead guitar, vocals
Roger Waters - bass guitar, vocals
Richard Wright - keyboards
Nick Mason - drums, percussion

このアルバムを最初から最後まで聴くのは実は2012年6月だった。でも、何曲かは自分が初めて買った彼らのアルバム「Relics/ピンク・フロイドの道」で聴いたことがあり、懐かしい気分になったものだ。

2007年に「40th Anniversary Edition」が発売された。CD3枚組のものは[Disc 1]がMONO、[Disc 2]がSTEREO、そして[Disc 3]には1967年に発売されたシングルAB面+レア・アイテムが収録されている。

 

[Disc 3]

01. Arnold Layne [1st Single Side-A] / March 11, 1967
02. Candy And A Currant Bun [1st Single Side-B]
03. See Emily Play [2nd Single Side-A] / June 17, 1967
04. Apples And Oranges [3rd Single Side-A] / November 18, 1967
05. Paintbox [3rd Single Side-B]
06. Interstellar Overdrive [French EP]
07. Apples And Oranges [Stereo Version]
08. Matilda Mother [Alternative Version]
09. Interstellar Overdrive [Take 6]

Disc 3のない2枚組ってのも発売されている。


WIKIPEDIA

DISCOGS
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ardan1956.blog38.fc2.com/tb.php/273-acc6d52e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ardan1956

Author:ardan1956
いらっしゃいませ!

Since May 2009

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム