Entries

Big Jim/Commitment Episode 1

 

元III Frum Tha SoulというグループにいたBig Jimのソロデビュー盤。2003年リリース。2005年に購入。

グループは、まず94年(93年かも?)に「What Cha Missin'」というアルバムをインディからリリースする。この内容がすごい!友人から借りたりして音は今も聴くことができるけど、原盤を持っていないことがこんなに悔やまれるアルバムは滅多にない。

99年には、待望のセカンドが登場。が、なぜか日本のみのリリースで、結局彼らの名前って、マニアにしか知られていない存在に終わってしまった感じ。

グループでぶっといバリトンヴォイスを聴かせてくれたBig Jimは2001年にシングルを出していたらしい。実はこのアルバムにしても、たまたまディスクユニオンの通販のページで見つけたわけで、こんな出会いがなかったら知らないまま終わっていたかも。

そのシングルの曲「Little Sister」も収録されている。ゆったりしたきれいなバラードで、情感豊かに歌われている。

02年に発売されたコンピアルバム「Lo Down」にも2曲収録されていて(#7「Give Me You Back」と#10「Commitment」)、そこそこ活動が続いていたのがわかる。

声の感じ、歌い方、アルバム全体の雰囲気などは、Gerald Levertっぽい。そういえば、グループのセカンドアルバムにはGeraldのプロデュースの曲もあった。

僕個人として苦手なタイプの曲も数曲あるけど、流行りの音とは違う「本物の」R&Bヴォーカルが聴けるアルバムとして、大推薦しちゃう。ちなみに、ディスクユニオン通販で840円で買えたのもラッキーだった!こんなすごいアルバムが隠れて落ちているから面白い(^^)。


       (2005年02月14日に楽天のブログに書いたものを加筆・修正)

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ardan1956.blog38.fc2.com/tb.php/250-e27aabc6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ardan1956

Author:ardan1956
いらっしゃいませ!

Since May 2009

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム