Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ardan1956.blog38.fc2.com/tb.php/225-b5457d36

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Mel & Tim/Starting All Over Again

 

Mississippi出身、Mel HardinとTim McPhersonのSoul Duo。彼らは従兄弟同士だそうだ。

このCDは、1972年リリースのオリジナルに、73年のアルバム「Mel & Tim」から4曲がボーナストラックとして収録され、全14曲。

01. Don't Mess With My Money, My Honey, Or My Woman
02. Starting All Over Again
03. I May Not Be What You Want
04. Carry Me
05. Free For All
06. Heaven Knows
07. Wrap It Up
08. What's Your Name
09. I'm Your Puppet
10. Too Much Wheelin' And Dealin'
11. Forever In A Day
12. It's Those Little Things That Count
13. The Same Folk
14. Yes We Can-Can

このアナログ盤は持っており、1978年に購入している。改めて聴いてみると結構覚えている曲も多く、当時もそこそこ聴いたんだと思う。通算2枚目、Staxからの1st。

Mississippiってことで、Deepな、あるいは熱いSoulを連想しちゃうんだけど、このDuoは結構軽めでPop。そこが聴きやすさになってる感じもする。

やっぱり#2がいちばん光ってるかな~。「語り」で始まって徐々に盛り上がっていくスタイルはSoulの王道とも言えるね。#6とか#8とかは他でも聴いたことがあるんだけど、誰だか思い出せない。

#9は先日DVDで見た映画「SOUL MEN」の中でも歌われていた。オリジナルはJames and Bobby Purify。それよりも少し速いテンポで、個人的にはこちらの方が好き。

#14はPointer Sistersのを良く耳にした曲。1973年ってのは一緒だけど、そちらがオリジナルで、こちらがカバー。

翌年リリースの「Mel & Tim」も興味があるけど、全10曲のうち4曲がこちらに入っているし、あと6曲のために買うのもなぁ・・・って気にさせるボーナストラックだ(^^)。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ardan1956.blog38.fc2.com/tb.php/225-b5457d36

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ardan1956

Author:ardan1956
いらっしゃいませ!

Since May 2009

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。