Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ardan1956.blog38.fc2.com/tb.php/146-0cab74fe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Nickelback/All The Right Reasons

 

Nickelbackとの「出逢い」については、このページで書いた通り。

「All The Right Reasons」は、「Dark Horse」の3年前、2005年9月にリリース(日本先行発売)された彼らの通算4作目(自主制作の「Curb」の除く)。ドラムスのDaniel Adairはこのアルバムから加入。

オープニングからスーパーヘヴィ級の重たいRockが炸裂。#1、#2と続き、#7も重い重い。かと思えば、アコースティックできれいなメロディの#3や#5、#6、#9があったり、ストレートなRockの#4とか#10など、あるだんのストライクゾーンにドカンと響く曲ばかり。

01. Follow You Home
02. Fight For All The Wrong Reasons
03. Photograph
04. Animals
05. Savin' Me
06. Far Away
07. Next Contestant
08. Side Of A Bullet
09. If Everyone Cared
10. Someone That You're With
11. Rockstar
12. We Will Rock You
13. Someday(Acoustic live)

#12と#13が日本盤のボーナストラック。#12はQueenのカバー、#13は前作の大ヒット曲。

先日の来日Liveは行けなかったけど、次回また来日するなら、今度は絶対に見逃さないようにしよう。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ardan1956.blog38.fc2.com/tb.php/146-0cab74fe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ardan1956

Author:ardan1956
いらっしゃいませ!

Since May 2009

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。