Entries

24 -Season 7- #9~12 (ネタバレ)

DVDのVol.5とVol.6を一気に見た。16:00~20:00の4時間。

デュバクは恋人に固執したせいで、結局命を落とすことに・・・。恋人も死んじゃうし。でもこれでFBIやら政府筋の「裏切り者」のリストを入手。このデータを消去しようとしたのがFBI内部のショーンとエリカ。でもクロエがファイルを修復して、氏名が判明した。その中にジャックを目の敵にするメイヤー議員の秘書バーネットの名前もあった。メイヤー議員ってのはジャックの「拷問」が人道的に許せない、という主義の人。

リストが入手できて一件落着かと思ったら、トニーから「次の攻撃がワシントンD.C.である」と知らされる。そのためジャックは秘書のバーネットをホワイトハウスで拷問。その時に大統領やメイヤーが割って入り、攻撃目標は判明せずに終わる。

デュバクを暗殺した男を尾行したルネは、アジトを発見。そこには真の首謀者ジュマ将軍もいた。そして攻撃目標がホワイトハウスであることもわかる。が、すでにジュマたちは官邸に乗り込み、護衛たちと銃撃戦。大統領はジャックと避難室に逃げ込んだものの、大統領の娘オリヴィアが官邸にいることもわかってしまい、彼女も発見され、ついに大統領自身もジュマたちの手に落ちてしまう。

この中で、デュバクの恋人の死などについてルネから「なんにも感じないのか?」と攻められるジャックを見ていて、これまでのシーズンで彼が失っていったものを考えると、「そんなわけないじゃないか!」と言いたくなり、また特に言い訳しないジャックを見ていてなんだかウルウルしちゃった。ジャックくらい辛い思いをしている人間はいないぞ~って。

しかし続きも気になる。早く見たい。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://ardan1956.blog38.fc2.com/tb.php/126-270c68c3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ardan1956

Author:ardan1956
いらっしゃいませ!

Since May 2009

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム