Entries

Nickelback/All The Right Reasons

 Nickelbackとの「出逢い」については、このページで書いた通り。「All The Right Reasons」は、「Dark Horse」の3年前、2005年9月にリリース(日本先行発売)された彼らの通算4作目(自主制作の「Curb」の除く)。ドラムスのDaniel Adairはこのアルバムから加入。オープニングからスーパーヘヴィ級の重たいRockが炸裂。#1、#2と続き、#7も重い重い。かと思えば、アコースティックできれいなメロディの#3や#5、#6、#9があったり、...

Cameo/She's Strange

 1984年リリースのグループ10作目となるアルバム。HMV、マルチバイで700円しなかったので購入。この時期にはもう「リストラ」が済んでいて、メンバーとしてクレジットされているのは4人のみ。そして収録曲はたったの7曲。当時はこんなのが当たり前だったんだなぁ。1. She's Strange2. Love You Anyway3. Talkin' Out the Side of Your Neck4. Tribute to Bob Marley5. Groove With You6. Hangin' Downtown7. Le Ve Toi!オープニ...

アバター

この前の休み、「アバター」を観た。ストーリー的にはありがちで、結末も予想を裏切らないものなんだけど、162分という長編のわりには、退屈な場面もなく一気にエンディングまで楽しめる映画だった。上映時刻の関係で通常版を観たんだけど、これを3Dで観たらちょっと足が震えるんじゃないかな?様々な生物、植物、幻想的な世界と、映像的にも感動がいっぱい。できれば3Dでもう一度観たいを感じさせる映画だ。avatarって、「インド...

Appendix

プロフィール

ardan1956

Author:ardan1956
いらっしゃいませ!

Since May 2009

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム