Entries

スポンサーサイト

Chicago 初来日Live

いまだに現役で、昨年(2016年)にはまた来日公演をしているChicago。最近のアルバムは聴いたことがないし、たまに聴くのは昔のだけ。やっぱり初来日の頃のサウンドがいちばん好きだなぁ。Chicagoの初来日は1971年の6月。12日に到着し、翌13日と14日が大阪のフェスティバルホール、16日に東京の日本武道館でLive公演。この6月16日が、自分にとって初めてのLive体験だった(中学3年生だった)。まだ残っているコンサートノートの記...

自分史&音楽史-1967年

昭和42年。この年の4月に小学校5年生、8月の誕生日で11歳だった。この頃の写真は手元にはほとんどない。7月に学校で行った林間学校の集合写真があるくらいだ。残念なことに「思い出」ってのも浮かんでこない。ネットでその当時の流行や出来事を調べてやっと「ああ、そうだったのか」って思う程度だ。小学校時代なんてそんなものなんだろうか?ちょっと寂しいな。Billboardのシングル年間チャート1位はLuluの「To Sir With Love(...

自分史&音楽史-1958年

昭和33年。1歳半~2歳半の1年で、秋には妹が生まれた。ちょうど狩野川台風がやってきた時期だった。3月に関門トンネル開通、10月には東京タワーが竣工。音楽の世界では、Michael Jacksonが8月29日に誕生している。Billboardのシングル年間チャート1位はDomenico Modugnoの「Volare」。ああ、これは知っている。2位がEverly Brothers「All I Have To Do Is Dream / Claudette」、3位にやっとElvis Presleyが登場、「 Don't / ...

<ビデオ>マックロードL33

家電製品やオーディオ/ビデオ製品を買うと、取扱説明書と保証書はちゃんと取っておくんだけど、すでに買い換えて家には存在しないものの取説もそのまま持っていたりする。と、なんだか懐かしくなってしまうものも出てくる。 通常の家電製品はほとんど思い入れがないけど、オーディオ関係やパソコン関係のものはあっさり捨てちゃうのが忍びなく(^^)、ここにちょこっとだけ記録しておこうかなぁ~と。ということで、「自分史」のサ...

自分史&音楽史-1957年

昭和32年。僕は生まれて半年~1歳半までの1年ということになる。社会との関わりはもちろん、音楽について何か特別に思い入れや思い出がある、なんてこともない。でもきっと、子守歌やら童謡なんかは耳にしていたんだろうなぁ。この頃は、封書が10円、はがきが5円という時代。コカ・コーラがヒット商品だったらしい。音楽の世界では、Billboardのシングル年間チャート1位はElvis Presleyの「All Shook Up」。2位はPat Booneの「...

自分史&音楽史-1956年

僕が生まれたのは昭和31年8月。音楽、特にRockの世界との関連で見ると、この1956年という年はElvis Presleyが大ブレイクし、Rock and Roll/Rock'n'Rollの黄金時代が始まった年、と言えるかも知れない。Rock'n'Rollの誕生自体はもう少し遡るようだし、明確に「これ」とは言えないようだけど、黄金時代に向かって動き始めたのがElvisの存在にあることは間違いない。2005年に「ロック栄光の50年」という雑誌が発売になり、Rockを改め...

Appendix

プロフィール

ardan1956

Author:ardan1956
いらっしゃいませ!

Since May 2009

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。